私は知覚に問題があります

なので感じていることを、どうかあなたに打ち明けさせてください。

これが私でなかったら幸せだ

真我なるハートに

同じ仕事をしている人が結構いる。

 

勝ちたい、悔しい、負けたくない。

 

それでも

仕事へ向かう途中、プレッシャーを感じていた。

 

するとこういう想いが沸いてきた。

 

 

「ああ、、

 

私のアイデンティティーだと思ってきた、

この介護という仕事をしている私、

 

この道を歩んできた私、歩んでいる私が

 

わたしでなかったら、うれしい!

 

幸せだ!」

 

 これが私でないことを望む。