私は知覚に問題があります

なので感じていることを、どうかあなたに打ち明けさせてください。

6/13勉強会より:愛と慈しみを自分自身に与える

6/13の勉強会でのり子さんから言われた課題。

教えていただいたことをここへ書いてみます。

 

勉強会後に主にさらっとメモ書きしたもの。

 

。。。。

神は順子だけを除いて愛を与えたりはしない。

順子にも愛と慈しみを与える。

順子にも愛と慈しみを与えることが、神の意志。

それをしないということは、神の意志に背いている。

 

順子に愛と慈しみを与えないということは神の意志ではない、

つまり神を一番にしていない、ということ。

 

よくやってるね。

愛しているよ。

よくここまで頑張ってきたね。と

自分で自分を励ます。

 

順子だけを除いて、

順子にもっと頑張んなさい。と言い続けることは神はしない。

 

順子だけに愛を与えず、慈悲を与えないで、

他の神の子たちに与えるということはありえない。

 

ここだけ除外するなど、ありえない。

いっぱい与えたいと思っている。

 

カースティンやデイヴィットが、手をクロスして胸に当てるのは

相手と自分自身をハグしているから。

 

それがカースティンリトリートで教えたかったこと。

あなたのためのリトリートです、と言われた。

それを受け取ること。

 

謙虚そうに見えて、傲慢でいるのはやめなさい。

 

よくここまでやってきたね。と自分で自分を褒めるんだ。

自分が自分を励ますんだよ。

なぜなら、

聖霊やイエスがあなたを励まさないはずがないから。

 

聖霊やイエスが私に与えているのと同じように、

私も同じように私自身に与えるんだよ。

 

やっていってくださいね。

待っている。

受け取られるのを。

 

神はここにいる。

神は愛。

ここにいて、受け取りなさい。

 

精一杯やってるよ。

 

神は愛で、愛を与えたいんだ。

いっぱいいっぱい受け取りなさい。

 

まず自分自身が一番最初に酸素マスクをつける。

 

自分自身に愛を与える。慈しむ相手は自分自身。

 

自分自身を愛でいさせてあげてください。

。。。。