私は知覚に問題があります

なので感じていることを、どうかあなたに打ち明けさせてください。

恩返ししたいです

よろしくお願いしますと言うと、

 

その認知症の男性は、

 

深々と頭を下げて

 

合掌して

ありがとうーーーと言われました。

 

 
もう私にはなすすべがありません。

 

私には何もわかりません。

 

何もできません。

 

誰なのか分からない。

 

まったく分かってないのに

それなのに、関わらせていただける。

  

させていただいている恩返しをしたいです。

 

だから

私は正気になりたいです。

 

仕事はいいけど

何で食べるものだとか、いちいち何であなたに従わなきゃならないんだ!と

今でも思っています。

 

でも

 

あなたは私に何をお望みですか?

 

何をして欲しいですか?

 

それしか言うことができなくなってきました。

 

彼が私に正気になるようにと教えてくれていることに、

開いていたいです。