私は知覚に問題があります

なので感じていることを、どうかあなたに打ち明けさせてください。

助けてください

来月貯金は底につく。

 

だから焦って仕事を探そうとするのに、

一向に進まなかった。

 

今も進まない。

 

全くやりたくないのに、

ある方向だけはどんどん進んでいった。

 

ああ。

 

どうしよう。

 

手に負えない。

 

履歴書を書く時、

全部差し出しなさい、手放しなさい。

 

と感じた。

 

私は、こういう経験があります。

こういう資格があります。

過去、こういう職業でやったことがあるんです。

 

これを武器に簡単に探せるもんだと思っていて、

お金もこれだけ行けばいくらいくら稼げて大丈夫だろう。

 

そんな計算をしていた。

 

逃れられると思っていた。

 

 

やってました。なんてゴミだ。

 

微塵も、通用しない。

何にもできないじゃないか。。

 

お金のためにやってます、なんて絶対無理。

 

 

聖霊に、使われるしか道がもうない。

 

聖人になりたいとか

ヒーローになりたいとか、

 

映画の撮影の話が出た時はぐわっと野心がでたり、

兄弟の癒しを助けるためなんだ、と

いかにもいいことをやりつつ、

実は足を引っ張って偽善者になったりした。

 

 

使ってください。と祈るのは、

もうそうするより他ないからだったのか。。

 

慣れだとか慢心が出てくると思う。

 

でもそれでやったら、

終わる。

 

 

聖霊あなたがなさってください。

 

私には何もできない。

 

私にはなすすべがありません。

 

 

 

神よ、

あなたの平和の道具としてお使いください。

 

この祈りは

この2ヶ月の間に、何度も目に入ってきた。

 

兄弟が何度か教えてくれた。

 

だけど一向に続きが読めないよ。。

 

睨めっこしながら、固まってて

30分過ぎた。

 

 

もう一つも、

あっけなく打ち砕かれ、

 

私、が技術を身につけたいからこっちにいきたい、

なんていう動機はまったく通用しなかった。

 

ああ、だめだ。。

避けたかった方向しかないのか、、と思ったら、

 

広がりを感じた。

 

吐き気がする。

 

恐れていて、

避けたい、避けたいと思っている。

 

何もうまくいかない。

 

実家も私も金銭的にも行き詰まっている。

 

 

面倒見るとか、介護する。

 

上から目線でいってます。

 

面倒みてやってます。

介護してやってます。

 

私は面倒みてあげられる人だと思っていました。

 

とんでもなく、間違っているのでしょうか。

 

 

わたしは

認知症の人をバカにし、見下していました。

 

今日初めて、

私はバカにしていたんだ、と認めました。

 

彼らが怒りを爆発させるのが怖くて、

感情のままにそれを出したりすることに直面したくないです。

 

自分自身の中にあるそれに

直面したくないからです。

 

彼らの怒りや不満をコントロールできないことが怖くて、

 

うまく扱えるように

うまくこちらのいいようにコントロールする、蓋をする、ごまかすことが

良いことだと思っていました。

 

私は

認知症の人とコミュニケーションをうまく取れる能力がないと思っています。

 

怖いです。

 

なぜなら、

彼らは開いていて、私の思いや感情が筒抜けだからです。

 

コミュニケーションできる風を装いながら、

実は開いていないことがバレるのが怖いです。

 

私には、どうしたらいいか分かりません。

 

彼らの前で

偽らず、裸になるしかないのですか?

 

 

私の愛と助けを求める懇請として見れるのは、

聖霊あなただけです。

 

一体私に何ができるのですか?

 

これから出会っていく人たちと

どう接したらいいか分かりません。

 

誰と出会っていくのかも分かりません。

 

どう見たらいいか分かりません。

 

どうにもできません。

 

 

怖いです。

 

 

心のままになさしめたまえ。

我が天命を全うせしめたまえ。

 

 

私にはそういうしかなかったんだと

ようやく気づき始めました。