私は知覚に問題があります

なので感じていることを、どうか聖霊あなたに打ち明けさせてください。

邪悪なままでいたい

 

惨めなままでいたい。

 

 

邪悪なままでいたい。

 

 

罪あるものでありたい。

 

 

私はそれなんだよ。

 

 

それでいさせてくれ。

 

 

そのままでいさせてくれよ。

 

 

愛を受け入れるくらいなら。

 

 

愛なんか1mmも受け入れたくもない。

 

 

恐ろしい。

 

 

そっちの方が怖いよ。

 

今のわたしにとっては。

 

 

今どのレベルとか分かんないけどね。

 

 

受け入れたら終わる。

 

 

死ぬーーーって思ってる。

 

 

触れそうになると

忘れていたいのに、ギャーーーー!!って叫んでるのに気づく。

 

 

愛が少しでも入ってこようもんなら、

 

 

真っ先にそれを排除する。

 

 

聖霊に従いたいなんて

思ってもないこと言ってた。

 

聖霊に従うわたし像を

維持していたかっただけだった。

 

 

惨めだ。

 

でも

それでもいいと思っていることに

うっすら気づいていた。

 

必死で手放すまいとしている。

 

惨めでもいい。

わたしを維持できるなら。

 

 

邪悪な私でいたい。

 

それも誘惑だと言われた。

 

 

私が進んでそうありたいと思っているのか。

 

確かにそうだ。

 

 

私が邪悪じゃなかったら、

私は一体何なんだ?

 

 

邪悪なわたしがわたしなんだよーー!!

だってそうでしょ。

 

困るんだよ!!

そうじゃなかったら。

 

 

それじゃなかったら、

わたしはいったい何なんだ?

 

 

え、恐れてなんかいませんけど?

ととぼけている。

 

それを受け入れるのが怖い、

と思っている。

 

 

わたしが誰なのかを知るって

もしかしたら最大の恐怖なんじゃないのか?

 

 

聖霊を排除したくてたまらない。

 

愛が嫌だ。

 

 

それでも少しずつ、

本当のことを教えてもらいたい。