私は知覚に問題があります

なので感じていることを、どうか聖霊あなたに打ち明けさせてください。

奇跡だと認めていないのは私②

 

合宿中も

自分の目的と一致させたところから、

ルーシーを見る決断をして

 

聖霊と一致した感覚が蘇ったとき

 

ラファエルから、ミラクルだよ!と言われたが、

 

 

え??これが奇跡なの?

言われるまでわからなかったフリをしていた。

 

 

 

それを奇跡だと認めたくなかった。

 

 

こんなにも簡単?単純?というか

あっさり奇跡が起こってもらっては困る。

 

 

奇跡はこういうものだ、と

決め付けている。

 

 

そもそも奇跡が何なのか分からない。

 

 

 

あと、

ルーシーの最後に感じたこと、

あの衝撃後

 

祥子さんやラファエル

兄弟たちと私は分離していないのかもしれない、ということを

感じさせてもらったことも、

 

 

これは奇跡だったのだろうか?

 

 

分からない。 

 

 

感想も、

とりあえず忘れないように、とメモしただけで

公開するのはためらってそのままにしていた。

 

 

 

何が奇跡なのか分からない。

 

 

受け入れたくない。

 

 

 

私は気づきました。と言っておけば、

私の手柄にできる。

 

 

奇跡というと

本当に

完全に降参、惨敗な感じがする。

 

 

 

闇も認めたくないが、

 

 

奇跡も同じだ。

 

 

 

輪島のファンクションの時、

奇跡だと思えることが何度もあって

 

もしかしたら奇跡が普通なのかもしれない、と兄弟から聞いたり、

思ったりしていた。

 

 

 

私は

奇跡だと認めたくない

受け入れたくないと気づいた時、

 

すべてが奇跡なのかもしれないという感覚があって、

 

恐ろしくなった。

 

 

のり子さんが勉強会で言っていたように、

消えてしまうのが嫌だ。

 

 

 

Hang the DJ のラストで消えていく時、

 

最初オンラインリトリートで見たとき

 

こないだ合宿でルーシーを見たほどではないけど

衝撃を受けて

Davidたちと嬉しさを感じたことを思い出した。

 

 

そのときは

本当の意味がわからなかっただけだ。

 

 

 

降参して溶け去っていくことが

嫌でたまらないのか、

 

 

 

降参して

ああ、もういい。

溶け去りたい。

 

 

正しくなくていい。

思い出したい。

 

 

と思っているのか。

 

 

 

順子、

お前どっちなんだ?